EV(電気自動車)

EVは、走行中にCO2を全く排出しないクリーンなクルマです。
そして、EVに必要不可欠なのが充電インフラの普及。
当社はEVや充電器導入をサポートし、環境保全を推進します。

導入のご相談から保守までトータルでサポートいたします

EVをリースするという選択

環境にやさしいクリーンなクルマです

EVは電気だけで走るので、走行中にCO2を全く排出しません。
「未来」の地球環境を守るため、「いま」世界的にエコカーが求められています。

ランニングコストが抑えられます

EVはガソリン車と比べて、燃料代がかかりません。
料金の安い夜間電力を使えば、1kmを2円程度で走る計算になります。
また、EVはエンジンを搭載していないので、エンジンオイルやフィルターなどの交換も不要。
メンテナンスの手間とコストの削減につながります。

燃料費の比較
(例えば、ひと月に1,000km/2,000km/3,000km走行する場合)

ガソリン車の場合
EV(電気自動車)の場合
EV(電気自動車)は、走れば走るほど燃料代がお得です!
EV(電気自動車)は、年間でこれだけお得です!
  • 自宅で夜間充電した場合
  • 電気料金は、ご契約の電力会社によって異なります。
    参考:九州電力「電化でナイト・セレクト」契約の場合、夜間料金は13.02円/kWh(2017年11月現在)
  • 電費とは、電力消費率。バッテリーの「1キロワットアワー(kWh)あたりの「走行距離」を示します。
    実際の数値は、エアコンの使用や渋滞の有無、急発進など運転状況によって異なります。
  • 電費の数値は特定の車両の数値を指すものではありません。
  • 料金シミュレーションですので、実際の料金を保証するものではありません。

充電はカンタンです

普通充電

家庭用のコンセントから充電可能。専用充電ケーブルを接続して充電します。
満充電にかかる時間は、AC200Vで約8時間が目安です。

急速充電

操作方法は、充電ポートリッドを開き、急速充電器の充電コネクターを挿し、充電開始ボタンを押すだけです。
約30分でバッテリーの80%まで充電できます。

急速充電器をリースするという選択

環境や健康にやさしいEVに必要不可欠なのが、充電インフラの普及。
商業施設・公共施設等への急速充電器の整備が進んでいます。
急速充電器の設置をご希望の場合は、提携する販売会社をご紹介させていただきます。

急速充電器の設置メリット

急速充電器を施設内へ設置し、いつでも・だれでも利用できる『EV Station』として貴社を周知することで、貴社はさらに 「人」・「企業」の集まる場所へと変わります。
集客効果が見込めるだけでなく、環境保全や地域社会貢献など、企業価値の向上につながります。

設置場所例

ホテル、コンビニ、スーパー、飲食店、レジャー施設、病院、福祉施設、金融機関、道の駅、工場、事業所、マンション、コインパーキング、駅、空港、その他

「急速充電器」導入のご相談から設置工事、保守までトータルでサポート

「急速充電器」導入のご相談から設置工事・保守までトータルでサポートさせていただきます。

EV+急速充電器をリース

EVと急速充電器のリースをセットでお客さまへご提供します。

EVと急速充電器のリースをセットでサポート

関連サイト

九電テクノシステムズ株式会社 様
「電気自動車用急速充電器」

お問い合わせ・サポート情報

このサービスについてのお問い合わせはこちら

メール

下記のページよりお問い合わせください。

電話

営業部
092-431-4392
(8:40~17:30 土・日・祝除く)

よくあるご質問

下記のページにてよくあるご質問をまとめています。お問い合わせ前にご覧ください。

サービスサイト

オフィシャルサイト