サービスのご案内

自動車リース

Car lease service

車を「所有しているのと同じように」ご使用いただけます

自動車リースとは

お客さまが希望される車をリース会社が代わりに購入し、月々一定の料金で一定期間お貸しするシステムです。

リースラインナップ

全メーカーの全車種、あらゆる用途の車両をお取り扱いしております。

乗用車

乗用車

バス

バス

トラック

トラック

特殊車両 等

特殊車両 etc…

おすすめポイント

財務・経理面のメリット

車両管理面のメリット

※メンテナンスリースの場合

自動車リースの仕組み

自社で車両を購入し、所有して使用するには、煩雑な事務処理が生じます。
自動車リースの導入は、財務・経理面の負担の軽減はもちろん、
車両の購入・維持管理に伴う業務からお客さまを解放し、経営の合理化に貢献します。

購入の場合
 
自動車リースに一元化
購入の場合

自社で車両を購入(所有)した場合、お客さまが各関係会社や所轄の機関に申請・支払い等、煩雑な事務処理を行わなくてはなりません。

自動車リースに一元化

リースを導入すると、当社がすべての事務処理を一元管理いたします。これによりお客さまは車両の管理業務から解放されるので、経営の合理化につながります。

購入とリースの比較

 購入(所有)リース
車両代金購入代金としてまとまった資金が必要リース料として毎月定額支払い
取得税・自動車税・重量税・自賠責保険料発生の都度支払いリース料に含まれる
メンテナンス費用発生の都度支払いリース料に含まれる(※1)
自動車保険料発生の都度支払いリース料に含まれる(※2)
車両の維持管理お客さま当社(※1)
自動車保険付保手続き
事故処理
お客さま当社(※2)
所有権お客さま
(割賦期間中は留保)
当社
経理処理固定資産として計上し償却するリース料を賃貸借処理する場合、
経費として全額損金処理が可能
車両の廃棄(売却)処分売却交渉・処分手続き・固定資産抹消等、
全てお客さまにて実施
車両を返却することで全て終了
中途解約原則不可

※1 メンテナンスリースの場合
※2 自動車保険を含めてご契約の場合

自動車リースの種類

ファイナンスリース

財務・経理面をサポート

車両の維持管理に関する部分は、お客さまが負担するリース方式です。当社は財務・経理面でお客さまをサポートします。

メンテナンスリース

車両の維持管理をトータルサポート

車両の維持管理にまつわる業務をトータルパッケージして当社が代行します。
企業の車両管理業務が大幅に合理化されるため、自動車リースの主流となっています。

導入方法

自動車リースの導入には、「順次入替方式」と「リースバック方式」の2種類がございます。
お客さまの運用方法に合わせて、最適な導入方法をご提案いたします。

順次入替方式

買い替え・増車を行う都度にリース化します

買い替え・増車をする時期に合わせて、その都度リース化する方法です。リース化が進むにつれて徐々に効果が現れてきます。

リースバック方式

所有車両を一括でリース化します

お客さま所有の車両を全て一旦当社が買い取り、そのままお客さまへリースする方法です。全車両が一括してリース化されるため、経営の合理化に即効性があります。

 

お問い合わせ・サポート情報

このサービスについてのお問い合わせはこちら

メール

下記のページよりお問い合わせください。

電話

営業部
092-431-4392
(8:40~17:30 土・日・祝除く)

よくあるご質問

下記のページにてよくあるご質問をまとめています。お問い合わせ前にご覧ください。

サービスサイト

オフィシャルサイト